見込み客のフォローに最適なステップメール。そのメール文章を作成代行します。

見込み客のフォローに最適な「ステップメール」

「無料サンプル品を請求してこられた見込み客に、メールやダイレクトメールを送ってフォローしているけど、反応がいまひとつ…」

「資料請求があった法人に営業をかけたいけど、あまりしつこくしたら嫌われそうだ…」

お試し品の購入や、無料サンプルの請求、カタログの請求など、何かしらの問合せがあった方、いわゆる=「見込み客」に対して、あなたの会社ではちゃんとフォローできていますか?

ステップメールイメージ
見込み客に対して、段階(ステップ)を踏んでアプローチしていくのがステップメールです。

一度設置すればあとは自動でメール送信…それがステップメールです

ステップメールって何?

サンプル版の請求をしてこられたり、低価格のお試し品を購入された方はとても有力な「見込み客」です。だからといって、強引な営業をかけても逆効果。もちろん、ほったらかにしても離れていってしまいます。

必要なのは、見込み客に役立つ情報を発信してまずは信頼を得ること。そして適切なタイミングで押し付けがましくない営業を行なうことです。

でも多くの見込み客を抱えいたら、一人ひとりに合ったタイミングでフォローを行うのは至難の業。見込み客が増えていくと、いつ、誰に、どんなメールを送ったかを管理するのが非常に困難になります。また、このような作業は日常業務が忙しいとついおそろかになってしまいます。人の力に頼っていたのではいつまでも不安定なままなのです。こうした業務は自動化システムを作るに限ります。

ステップメールは、見込み客に対して一定の間隔で自動でメールを送るシステムです。フォローアップメール、シナリオメールなどの呼び名もありますが、すべて同じ仕組みです。

植物を育てる
草花を育てるには定期的な水やりが必要。それは見込み客も同じです。

ステップメールの例

▼ステップメールの例

例えば、あなたの会社が美容液をネット通販していると仮定します。あなたの会社のサイトで美容液の無料サンプルを請求した見込み客Aさんがいるとしましょう。ステップメールを使えば、以下のようなフォローアップが可能です。

無料サンプルを請求した当日

「Aさんへ。このたびは無料サンプルのご請求を頂きありがとうございます。本日、無料サンプルを発送致しました。弊社の美容液は…」

サンプル請求から3日後

「Aさんへ。無料サンプルはお手元に届いているでしょうか?弊社の美容液はまずは1週間続けてお試しされることをお勧めします。この化粧品の特徴は…」

サンプル請求から7日後

「Aさんへ。無料サンプルをお使い初めていらっしゃいますか?この美容液を使っている方からは、使い始めて4、5日目あたりからこれまでのものと違うというのを実感される方が多いようです。それは…」

サンプル請求から10日後

「Aさんへ。無料サンプルをそろそろ使い切られた頃ではないでしょうか?今回は無料サンプルをご請求頂いた方限定で、20%オフのキャンペーンをご案内致します」

…といった具合です。これらの作業を手作業で行うとするととても煩雑な作業になってしまいます。ステップメールを使うと、見込み客に送るメールをあらかじめ配信システムに組み込んでおきさえすれば、資料請求があった時点を起点として、すべて予約しておいた間隔で自動的にメールを送ることができます。

ステップメールの問題点

ステップメール自体は特に新しいものではありません。ステップメール配信システムをサービス提供している会社も数多くあります。そのサービスに申し込み、ご自分でメールの文章を作れば、御社でもステップメールを始めることができます。

ただし、問題がひとつあります。見込み客の状況にあった数通のメール文章を作るのがとても面倒なのです。
混乱
見込み客が増えるとフォロー管理が煩雑になります。こういう場合は自動化するのがお勧めです。

RAKUPAのステップメール代行サービスなら、すべてお任せ

ステップメールが便利なツールであることはおおよそご理解いただけましたか?

さて、そのステップメールの文章作成ですが、その面倒な作業をすべてお任せできるのが、RAKUPAのステップメール代行サービスです。

RAKUPAのステップメール代行サービスなら、

すべてお任せ。ムダなお手間を取らせません。

RAKUPAがあなたの会社、商品・サービスを取材して、ステップメール文章を作成します。あなたは私どもの質問に答えていただくだけです。

文章のクオリティには自信があります。

タウン情報誌編集経験15年、ニュースレター作成サービス10年、計25年のキャリアでベストなメール文章を作成します。

作りっぱなしにはしません。

ステップメールは作りっぱなしでなく、改善していくことが重要です。メールの開封率、リンクURLのクリック率、メールの解除率を3ヵ月間にわたってチェックし、改善点をまとめたマンスリーレポートを毎月1回報告します。もちろんそのレポートに沿ってメール文章の修正も行います。3ヵ月にわたる改善でステップメールが完成します。

サポート
反応を見ながら3ヵ月にわたる改善を行なってステップメールが完成します。

 

ステップメール作成代行サービスの料金

基本パッケージ

●基本パッケージ料金…税込148,000円

基本パッケージに含まれるもの

  • 打合せ&取材費(福岡市近郊であれば直接訪問可能です。それより遠方のかたは電話またはスカイプを使った打合せ&取材となりますが、直接の面談を希望される場合は初回面談のみ訪問いたします(交通費や宿泊費が別途かかります)。取材時間の目安は60〜90分です)
  • ステップメール作成費(7通まで)
  • 開始後3ヵ月間のメンテナンス(アクセス集計、URLカウント集計、改善ポイントの提案および修正)

ステップメール配信サービス会社の利用料金は御社ご負担になります。RAKUPAがお勧めしているサービスの場合、月額3,000円程度の利用料が別途かかります。

ステップメールの登録フォームは、ステップメール配信サービス会社提供のものを使用しますが、御社のサイト内に登録フォームを組み込むことも可能です。ただし、その場合の作業は御社ご負担になります。

ステップメール通数は5〜7通を目安にしています。実際に送る通数は打合せによって決めさせて頂きます。

オプション

●オプション

オプション1)メンテナンス料…税込9,720円/月額
※毎月のアクセス集計、クリックカウント集計、改善ポイントの提案および修正
※ステップメール稼働後、3ヵ月間はサービス致します。開始3ヵ月後にオプションを申し込まれるかどうかお伺い致します。

オプション2)追加ステップメール文章作成料…税込27,000円/通

オプション3)一斉メール作成料……税込27,000円/通
ステップメール登録者に一斉にご案内したり、セールを行なったりする場合のメール文章作成を代行致します。こちらのメールは、ステップメールと異なり、単発で配信するメールです。ステップメール終了後、効果的に使うことで、売上アップにつながります。

※本サイトに掲載のサービス内容・料金等は予告なしに変更することがあります。最新の内容をご確認頂きますようお願い致します。

ステップメール導入後、契約率が1.5倍に!

今回ご感想を頂いたのは、結婚式引出物の宅配サービスを提供しているエンジェル宅配様です。その運営を行なっている合資会社アールウェディングの野口代表にお話をお伺いしました。「ステップメール導入後、契約率が1.5倍になり、非常に満足しています」と、私たちにとっても非常に嬉しいお声を頂きました。

まずは無料で体験してみてください。「初めてのステップメール講座」

ステップメールがどのようなものか、実際に体験してみてください。
以下のフォームに名前とメールアドレスを登録して頂ければ、ステップメールのことを解説した「初めてのステップメール講座」が1日1通届きます。もちろん無料です。

↓「初めてのステップメール講座」のご登録はこちら↓

ステップメール講座登録バナー

お問合せ

RAKUPAへのお問合せは、下の項目に入力後、送信ボタンをクリックしてください。

もしエラー等で送信ができない場合は、大変お手数ですが、以下の項目をメールでお送りください。送り先はinfo@rakupa.comです。

印の項目は必ずご入力ください。

このページの先頭へ