こんにちは!ニュースレター作成支援家・ソノショーです。

今日の「ニュースレター作成のツボ」、

いつもと違ったネタでお届けします。

そろそろ今年届く年賀状も落ち着いてきたので、

今年の年賀状のなかで一番印象に残ったものを

紹介したいと思います。

まずは写真部門の発表です!

ダラララララ…(ドラムロール)…、ジャーン!

写真部門大賞は、高知県の「竹虎」さんです!

おめでとうございます!

ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ

大河ドラマ「龍馬伝」を観ていた人ならすぐに分かりますね!岩崎弥太郎の行商姿のパロディです。竹製品を扱っている竹虎さんならではの年賀状。竹虎さんの製品と同じく他の人にはマネの出来ない年賀状です。正月から大笑いさせていただきました。

竹虎(株式会社山岸竹材店)

さて最後は文章部門です。私の仕事の関係上、文章部門がもっとも栄えある賞となります。

第一位は…

ダラララララ…(ドラムロール)…、ジャーン!

文章部門大賞は、福岡県のA・Sさん(通称ハブ子さん)です。

おめでとうございます!

(↓画像はクリックで拡大します)

ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ

本人には掲載許可をもらっていますが、念のために個人情報は伏せておきます。ハブ子さんからは毎年文章ものの年賀状が届くのですが、私も毎年とても楽しみにしています。さっき電話で聞いたところ、“昨年、テレビで湯川れい子さんが話していた時に、これだと思って書いた”とのことでした。それにしてもハブ子さん、プロのライターとしてのキャリアが長いだけに読ませる文章ですね!私からお仕事をお願いする時もよろしくお願いします(笑)。

ではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル