こんにちは!ニュースレター作成支援家・ソノショーです。

昨日4月5日で、「ニュースレター作成支援サービス・RAKUPA」で起業して丸5年になり、本日より6年目に突入致しました!これまで私たちを支えていただいたクライアントの皆様、外部クリエイターの皆様、起業家仲間の皆様、その他関係者の皆様、ありがとうございます!
ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ
先日、とある知人から、“ニュースレター作成で食べていくなんて、5年も続くなんて思わなかったよ”とはっきり言われましたが、逆にこんなストレートな言葉をかけてくれる人たちが近くにいたからこそ、これまでやってこれたのだと思います。改めて感謝いたします。
この5年間、世の中は決して好況期とはいえない時期でしたが、逆にこの時期に仕事を立ち上げると、細かな工夫を積み重ねてやっていかないと生き残れないわけで、私自身もこれまで無い知恵を絞りながらやってきました。そしてそのことがささやかな自信になっています。
以前にも紹介しましたが、松下幸之助さんの言葉に『好況よし、不況またよし』という言葉があります。不況においては、好況の時には見えなかった部分が見えてくる。目の前の事象に踊らされることなく、長期的な視点から不況も経営を見直す一つ機会と捉えて取り組むことが重要だということです。とても勇気をもらえる言葉だと思います。
松下幸之助 不況克服の心得十カ条
第一条 「不況またよし」と考える
第二条 原点に返って、志を堅持する
第三条 再点検して、自らの力を正しくつかむ
第四条 不退転の覚悟で取り組む
第五条 旧来の慣習、慣行、常識を打ち破る
第六条 時には一服して待つ
第七条 人材育成に力を注ぐ
第八条 「責任は我にあり」の自覚を
第九条 打てば響く組織づくりを進める
第十条 日頃からなすべきをなしておく
6年目突入に際し、気を引き締めてやっていきたいと思います。これからもよろしくお願いします!