こんにちは!ニュースレター作成支援家ソノショーこと園田正一郎です。

今日も「ニュースレター作成のツボ」お届けします。

【ブランディング】

ぶれないコンセプトが小さくても強い会社を支える。

先日、素敵な女性起業家にお会いしました。
その方は、太田真美子さんという方で、某化粧品会社で商品開発を30年ほど経験されたのちに、昨年、自身のブランド「ミル・レーヴ」を立ち上げた女性起業家です。

しかも同じ会社に勤務していた息子さん、娘さんと一緒に会社を起こしたというので、非常に興味深くいろんな話を聞かせていただきました。

ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ

ミル・レーヴのサイトはこちら
社名の「ミル・レーヴ」は、フランス語で“千の夢”という意味です。

キレイでありたいというお客様の夢、太田さんたちの想いを商品やデザインという形に創り上げた方々の夢、そして太田さんたちスタッフの夢-その夢を「心が通い合い、夢を分かち合える数、1000人の方との出会い」から始めたいという想いをこの社名に込めたそうです。
会社をむやみに大きくすることを目標とするのでなく、“お客様とともに歩んで行けるブランドにしたい”という明確なコンセプトがこのネーミングからはっきりと感じられますね。
もちろん「想い」だけでは魅力的な商品はできないと思います。太田さんの場合、スキンケア、スカルプケア商品開発に30年携わってきた経験がものをいうわけですね。すでに多くのファンが付いてきているというのもうなづけます。これからの活躍が期待されるブランドです。

ちなみに、このロゴデザインも、漢字の「千」がモチーフだとか。
ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ

ミル・レーヴのサイトはこちら

ではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル