こんにちは!ニュースレター作成支援家ソノショーこと園田正一郎です。

今日も「ニュースレター作成のツボ」お届けします。

【仕事モード】

Tシャツ「GO TO JAIL」に込められたメッセージ。

ホリエモンが収監されたニュースをやってましたが、その時に来ていたTシャツに目がいった方も多いと思います。「GO TO JAIL」、つまり「刑務所へ行け」というメッセージとともに掲載されているのは、これまでに巨額の粉飾決算事件を起こしたのに逮捕者が出ていない会社の名前。各企業のロゴの右上には「3100」など粉飾の額が表示されてあります。

ニュースレターで顧客増するための秘密のツボ
ちなみにその粉飾額は、日本長期信用銀行3100億円、山一證券2700億円、Kanebo800億円、日興コーディアル証券189億円、ヤオハン128億円、ライブドア53億円。
ホリエモンとしては、“自分の会社以上に粉飾額がでかい会社があるのに、そっちは逮捕されないのか?”というメッセージでしょう。確かにそれはそれで問題だとは思いますし、この実刑は見せしめなのかな、とは思いますが、それで自分の罪が軽くなるわけでもないですしね…。
ただこのような、「Tシャツで自分のメッセージを伝える手段」自体は、話題作りという点では良いやり方だと思います。マスコミ取材を受ける際は特に有効ですね。
自分のメッセージをどのように伝えるかは、その人の価値観の現れでもあります。私は、言葉で伝えるのが一番誤解がないと思っているので、今日もこうしてプロフィール文章作成のサービスをおすすめするわけです(笑)。

「メッセージ型プロフィール文章作成」サービス始めました!→こちら

メッセージ型プロフィール文章作成サービス