(事業の)安定とは、繰り返し買ってもらうシステムのこと。

安定とは、次のような状態を指す。「自社で売っている商品やサービスが何であっても、それらを、同じ客が、3年でも、5年でも、10年でも果ては30年でも、繰り返し買ってくれる状態を安定という」
このことは一種の哲学であり、それ以外の安定はないのだ。それほど重要な視点であるが、それを実行する思想や戦略、戦術や目標がなければ、安定はしない。一時の栄華だけしか咲かない

牟田 学『打つ手は無限』より

経営者の方々と話していて、「どうやったら新規のお客さんが集められる?」といったような質問を受けることがあります。確かに新規客獲得も大事なことなのですが、まずは今いるお客様との信頼関係を深めることをお薦めします。牟田学さんの言葉通り、事業の安定とは、リピート客、信者客の創造に他ならないと思います。目の前の売上よりも、まずは時間をかけてお客様との「きずな」を作ってみませんか?

顧客との信頼関係を深める強力なツール「ニュースレター」。
RAKUPAは、福岡都市圏の中小企業経営者向けに特化した、ニュースレター制作支援サービスを提供しています。