昨日は、けいえいをよくする研究会のセミナーのプレスリリースを作って、マスコミ各社へ配信しました。

プレスリリースというのは、新聞・テレビ・雑誌などに取材依頼・掲載依頼する時に送る資料のこと。セミナーに限らず、新商品の紹介や、お店のオープン、イベント開催など、ニュース性の高いものなら、マスメディアに載る可能性大です。

プレスリリースを配信したからといって確実に掲載になるわけではありません。その判断は完全にマスメディア側の担当者の方の判断になります。それでもプレスリリース配信しないと、載る可能性がなかなかないわけですから、とにかくプレスリリースは配信したほうが良いですよね。

私も以前は地元福岡のタウン情報誌の編集の仕事と長らくしていたので、飲食店さんや物販店さん、そのほかいろいろなところからプレスリリースを受け取る立場でした。編集担当の足だけで情報を集めるには限界があるので、こういったプレスリリースにはお世話になってました。プレスリリースという形にこだわらずとも、とにかく自分の方から情報発信することが大事ということですね。

効果的なプレスリリースの書き方はまた改めて。