今年もいろんな本を読みました。ジャンルとしてはやはりビジネス書が多くなってしまうのですが、そんななかで某雑誌で「大人が読む児童書」というテーマで紹介されていたのが、岡田淳さんの本です。

竜退治の騎士になる方法

小学校高学年くらい向けの児童書です。大人が読めば30分ほどで読めると思います。簡単に読める本ですが、「夢」を追いかけるためになにをするのか?というテーマは、大人にとっても考えさせられる深いテーマでした。

子どもに読ませるついでに自分も読もうと思って買った本でしたが、試しに読んでみたら、その物語の世界にグイグイ引き込まれて、一気に読み終えてしまいました。