リードクリエーションの福泉さんから勧められて読んだのだが、非常に学びの多い内容でした。

社長が知らない 秘密の仕組み 業種・商品関係なし! 絶対に結果が出る「黄金の法則」

「やずやグループ・未来館」の西野博道さんが監修されているこの本は、同社の核となる「顧客ポートフォリオ理論」をこと細かに紹介ており、“ここまで明らかにしてもらってありがとう!”と思わずいいたくなるほど充実した内容です。業種としてはもちろん通販を例にしていますが、この考え方は他の業種にもまったく応用できます。

顧客管理といえば、これまで「20:80の法則」で売上げ上位を占める2割の顧客を重視せよ、という考え方が一般的でしたが、それではある一定のところまでしか伸びなくなってしまうので、残りの8割の顧客をいかに大事にしていくか、という話が出てきます。地味な購買をずっと続けてくれる「コツコツ客」をいかに大事にするかということですね。

他にもこんな内容が…
・なぜ、顧客が根付かないのか?
・顧客ポートフォリオマネジメントが不可欠な理由
・出て行ったお客様も色分けする
・地味で目立たないお客様こそ「宝の山」
・優良客が求めるのは「特別感」
・クロスセリングのタイミング
・初回客を離脱させない「育て技」
・顧客維持のキーワードは「推移率」
・問題点は徹底して絞り込め
・リピート客を生む仕組み
・自社のボーダーラインの決め方
・最初の90日間で徹底的にコンタクトをとる
・フォローツールは最低2種類必要
・ワンマン企業から全員参加型企業へ

…と、ページ数は多くないのに非常に充実した内容。この本オススメです!

 

福岡でニュースレター作成するなら、RAKUPA。ニュースレター作成の秘訣はこちらをクリック!