昨日は、私も幹事の一人として参加している、「けいえいをよくする研究会」通称けいよく会の二ヵ月に一度のセミナーの日でした。

今回の講師、山内経営コンサルティングの山内修氏は、元々大手家電量販店出身の経営コンサルタントの方で、私も以前セミナーを受講したことがありました。

ランチェスター戦略をベースにご自身のコンサルの事例を入れながらお話いただきましたが、ランチェスター戦略の基礎を非常に分かりやすく話していただきました。

私の提供している「ニュースレター作成支援サービス」も、ランチェスター戦略のなかの「顧客戦略」と相性の良いものなので、私もセミナーを聞きながら、“そう、そう!”とうなづきながら聞いておりました。話の一部を抜粋すると…、

営業戦略には4つのステップがある

  1. 見込み客発見
  2. 契約・販売
  3. 継続販売
  4. 紹介販売

弱者はこれを順を踏んで行なうことが大事

顧客戦略には3つのステップがある

  1. お客様に不便をかけない。
  2. お客様に感謝を表わす
  3. 相手の期待以上のサービスを提供する

お客様づくりは片手間でやるものではない。強制的に時間を作り、それ以外はできない環境を作ること。

自分の仕事に照らし合わせて、できてない部分にはすぐに手を打つ必要がありそうです。山内講師、ありがとうございました!