“あの時やっておけば良かった”と後悔することは誰しもあると思います。ちょっとした勇気がなかったり、あるいは面倒くさかったり、ちょっとだるかったりして、その時やるべきことができず、結局あとになって“ああ、あの時やっておけばこうはならなかったのに…”と思うのはとても残念なことです。

私がお勧めする良い方法は、「これをやらなかった時に将来遭遇する後悔を、今、感じてみる」ことです。今やるべきことを仮にやらなかった時に、将来思うであろう後悔をものすごくリアルに想像してみるのです。これを私は「後悔先取りの術」と名付けました(笑)。

その想像がリアルであればあるほど、“ウワ~、これを今やらなかったら大変だぞ!”とか、“今これができるなんて、なんて素晴らしいチャンスだ!”と思えたらしめたもの(笑)。そしたらほぼ間違いなく今それができるはずです。私の場合、これでいくつかの難局を切り抜けました。

この連休中にやっておけば、後で後悔しないことって何ですか?