2009年6月5日付け日経MJ紙で見つけた記事から。

森

mixiで「森ガール」というコミュニティが人気を集めているのだそうです。森ガールというのは、「ファッションや雰囲気が森にいそうな女の子」という意味らしいのですが、どうやら、80年代頃に雑誌「オリーブ」があった頃に「オリーブ少女」というのがありましたが、その現代版のようです。

この記事で面白かったのは、「森ガール」のコミュニティサイトが会員を集めた理由が、サイトのトップに「森ガールはこんなタイプ」という定義が書かれてあり、それを見た人が「これは私のことだ!」と思ったからなんだそうです。

森ガールのサイトに書かれてある定義はこんな内容↓

服装:ゆるい感じのワンピース。重ね着も多い。ナチュラル系に見えるけど、少しクセがある。
髪型:ボブかロングのゆるいパーマで前髪はたいていパッツン。
魅力を感じるもの:旧いものや手作り。
ついしてしまうこと:雑貨屋めぐりとカフェでまったり。
休日にすること:カメラ片手に散歩。
好きなマンガ:「ハチミツとクローバー」
好きな女優:蒼井優、宮崎あおい

これはマーケティングでいうところの「ペルソナ」と呼ばれるもので、広告やWEBサイトのトップページを作る時もこういったことに気をつけなければならない、といわれてます。

このコミュニティサイト自身は管理人ご本人が自分の好みを書いただけとのことですが、ここまでキャラクターが絞り込まれていれば、それに当てはまる人は確実に反応しますよね。

広告もWEBサイトも「誰にでも当てはまる打ち出し方」でなく「絞りに絞った」表現のほうが結局は反応率があがることになるわけです。

mixiコミュニティ「森ガール」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1240155


↓セミナーのご案内。普通の人がブランドを作るには?
ロゴマークデザイン福岡No.1のデザイングレイス根本さんが講師で登場。「普通の人が自分ブランドを確立する方法」についてのセミナー開催! 詳しくはこちら。

福岡でニュースレター作成するならラクパ。すべてお任せで、御社オリジナルの魅力あるニュースレターが完成します。→こちらをクリック