私の知人で、経営コンサルタントのTさんから取材を受けました。Tさんは次の出版企画のリサーチのために、今後200~300名の方に取材を申込み、その話の内容を分析して、そこからみえてくる人生観などを一冊の本にまとめるとのこと。

これまでの取材のなかで見えてきたことは、

自分の人生をよりよい方向におおきく変化させるには、必ずしも大きな変化、劇的な変化が必要というわけではない。

とのことです。つまり、人の人生は、ほんのささいなことから、大きく変わっていくことが多いそうです。だからこそ、「もしあなたがよりよい方向に人生を変えたいと望んだときに、すべきことは、小さな変化でも起こすべきだ」ということだそうです。

今日は1時間半ほど、私のこれまでの人生について話してみましたが、なかなかそういう機会ってないので、よい刺激になりました。Tさん、ありがとうございました!


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター
↓↓無料サンプル版↓↓
ニュースレター資料請求バナー