昨日は2か月に一度のけいよくセミナーの開催日。今回の講師は戦略的ホームページ制作会社・株式会社イットジャパンの吉富太郎氏。

けいよくセミナー

講演の中で、吉富さんが何度も繰り返した言葉は「ユーザー視点」。自分のホームページのどこを直したらいいかは、お客さんに実際に使ってもらって、どのように操作するか、どこで迷って、どのボタンをクリックするかをつぶさに調べてみるのが一番、とのこと。

イットジャパンさんが定期的に開催しているセミナーも、座学形式でなく、参加者も一緒になった座談会形式にしているのもおそらく同じ理由からでしょう。

そんな座談会が、次回は9月10日(木)に開催されます。超実践型のホームページセミナーに興味のあるかたはどうぞ。

株式会社イットジャパンのサイトはこちら。


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター
↓↓無料サンプル版↓↓
ニュースレター資料請求バナー