今朝、某社長より突然電話があり、「園田さん! パソコンで途中まで書いていた原稿を間違って消してしまったんだけど、これって元にもどせる?」とややあわてた声。

聞けば、かなり長い文章をPCに打ち込んでいたそうなのだが、保存する前に削除してしまった様子。オーマイガッ!

使っているソフトが何かを聞いたら、何とメールソフト! メールで送る予定の原稿だったので、メールの画面に直接打っていたようだ。オーマイガッ!その2

で、結局私には解決できませんでしたが、今後のために書いておくと

(1)原稿を書くのにはワープロソフト、もしくはテキストエディターを使いましょう。テキストエディターについては以前書いた記事を参考に。

(2)どんなソフトを使うにしても、作業途中でこまめに保存を。ソフトによっては自動保存機能があるので、それも使いましょう。

(3)パソコンで何か間違った操作をしてしまった時は、とにかくすぐに「アンドゥ」を。Windowsなら、「Ctrl」キーを押しながら「z」キーを押す。Macなら「コマンドキー(アップルマークの付いたキー)」を押しながら「z」キーを押しましょう。1つ前の操作した状態に戻ります。

でもなぜ僕のところに電話をしてきたんだろう? と思って聞いてみると、その原稿を間違って消してしまいどうしようかと思った時に、最初に私のことが頭に浮かんだのだとか。ある意味、ありがたい話(笑)。


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター
↓↓無料サンプル版↓↓
ニュースレター資料請求バナー