タイトルが気になって手に取った本『わたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかた』。

わたしだけのフリーマガジン・フリーペーパーの作りかた

サブタイトルに“はじめてでも作れる・楽しめるフリーペーパーの基礎からデザインの知識を豊富な実例で解説”とあるように、紙媒体で情報発信したいと思った人向けの入門書となる内容。

ただし、ここでいう「フリーペーパー」とは、広告収入を基本とした商業的なものでなく、無料の紙媒体で定期的に情報発信するという意味のようです。

ブログやmixiなどで情報発信することに興味を覚えた人たち(特に若い女性)が、さらに差別化するために、紙媒体を使った情報発信へと進化(?)していっている動きもあるので、そうした人にはこうした本はありがたい本になると思います。

なにより事例が豊富で、日本各地の小さなサークルや個人がこんなに楽しいフリーペーパーを出しているのかと驚くほど。

私の作っているニューレターは、その目的からしてフリーペーパーとは違うのですが、同じ紙媒体で人に伝えるという部分では参考になる本でした。たぶんブログで発信慣れしている人だったら、“紙で出すのもいいかも”と思えるかも。