信じることには魔力がある。

1903年12月17日。兄ウイルバー、弟オービィルの組み立てた、たった12馬力の飛行機がノースカロライナ州キティーホークの断崖を飛び立った。もし失敗したらオービィルは崖から落ちて死んだかもしれない。それでも彼は、必ず飛べると信じてその壊れそうな飛行機に乗り込んだのだ。

信じることには魔力がある。

15世紀。多くの科学者と船乗りたちは「地球は丸い」と信じていた。しかしそれを最も信じていたのがクリストファー・コロンブスというイタリアの船乗りだった。その信念があったからこそ、彼はヨーロッパから西風に乗って船を走らせ、ついにアメリカ大陸を発見しのだ。

信じることには魔力がある。

アメリカの哲学者ウィリアム・ジェームズは、「不確かな事業を成功に導くことを保証するのは、ただ一つそれができるとまず初めに信じることだ」という言葉を残している。

信じることには魔力がある。

自分の考えを満たす心の中のイメージや信念が、その人の得る結果を決定づけるのだ。

-以上、SMIプログラム「信念の魔力」より抜粋。

顧客づくりの戦術なら「ニュースレター
↓↓無料サンプル版↓↓
ニュースレター資料請求バナー