イソップ物語か何かで読んだ話でこんなのがありました。

ある日、ウサギとキツネが「どうやったら猟犬に襲われずに済むか」という話をしていました。

キツネは賢いので、猟犬から逃げるためのいろいろな手段を知っています。「木の上に登るのもいいし、猟犬の注意を惹くようなものを投げるか…」。

ウサギは言います。「私はあまり賢くないので、猟犬がきたらとにかく一目散に逃げるだけです」。

そうこうしている時に、猟犬が現れました。ウサギは考える間もなく、逃げ去って行きました。キツネは、あれにしようか、これにしようかと迷っているうちに猟犬に襲われてしまいました。

私の周りにも勉強熱心な方が多数おられます。セミナーに通ったり、ビジネス書を読んで、知識をたくさん吸収するわけですが、その知識は使ってこそ生きてくるわけです。

自分もこのキツネのようにならないよう、気を付けたいと思います。


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター
↓↓無料サンプル版↓↓
ニュースレター資料請求バナー