毎月初めは映画の話。一本目はジョージ・クルーニー主演の「マイレージ、マイライフ」。

マイレージ335381_01_01_02

「マイレージ、マイライフ」

現代人を取り巻く様々な問題をスマートに描き出すハートフル・ヒューマン・ストー リー。リストラ宣告人として全米を飛び回り、煩わしい人間関係を回避して身軽で気ままな人生を送ってきた主人公が、2人の女性との出会いをきっかけに、そ れまでの生き方や人とのつながりについて見つめ直していく姿を、シニカルな中にも優しい眼差しを込めて綴る。監督はジェイソン・ライトマン。主演ジョージ・クルー ニー、共演はヴェラ・ファミーガ、アナ・ケンドリック。

原題は「UP IN THE AIR」。“宙ぶらりん”っていう感じでしょうか? それはまさに主人公の生き方そのもの。煩わしい人間関係を避けて、生活のほとんどを空港とホテルで暮らす姿は、映画の冒頭でこそカッコよく描かれますが、次第に空しく感じられてきます。それにしてもこの主人公、ジョージ・クルーニーがはまり役ですね。(ケビン・スペイシーでもいいかもしれませんが)。

ソラリアシネマで上映中。