メッセージ

企業が発信しているメッセージをジックリ読んだことがありますか? 先日、VAIO株式会社が発足した時のメッセージを目にして、「言葉の力」を改めて認識しました。情報の受信者が、情報の発信者にもなるこのご時世。企業が発信したメッセージが共感できるものなら、それは「シェア」という形であっという間に世の中に浸透させることもできます。あなたはどんなメッセージに共感しますか? そしてあなたの会社はどんなメッセージを世の中に発信しますか?

ソニーから分離した「VAIO」ブランドのPC専門会社、VAIO株式会社が、7月1日に誕生しましたが、その際に発表したメッセージがこちら。

VAIO メッセージ

 

こちらはHONDAが2012年4月のCMで使ったメッセージ。「企業のメッセージではあるが、大震災の“乗り越え”を表現している。多くの人を励まし、勇気づけた」として、その年のADC(東京アートディレクターズクラブ)グランプリ賞を獲得しています。

HONDA負けるもんか

 
ライオン株式会社が創業120周年を迎えた2012年に定めた「企業ステートメント」がこちら。

LION メッセージ

幸せは、名もない一日につまっています。
どんなさりげない一日にも、心を澄ませば
感じる幸せが、いっぱいつまっています。
小鳥の声でめざめる幸せ。洗いたてのシャツに
腕を通す幸せ。炊きたてのご飯を
噛みしめる幸せ。雲ひとつない青空を
仰ぎ見る幸せ。「行ってらっしゃい」と
家族に送り出される幸せ。誕生日や、
結婚記念日や、クリスマスも大切だけれど、
人生の大半を占める、そんなふつうの
一日一日がどれほど大切か。ライオンは、
そのことを誰よりも知っています。
なぜなら、そこにライオンがいるからです。
そこに、ライオンの仕事の場があるからです。
いつも人のそばにいて、めぐり来る
すべての一日の、人の清潔、人の健康、
人の快適、そして人の環境を守りつづけること。
それこそが、私たちライオンの変わることのない
使命であり、誇りでもある。そう考えています。
創業120年。
人のからだやくらしが求める、
希望に満ちた新しい未来を、日本ばかりでなく、
広く世界にも届けられることを大きな
よろこびとしたい、私たちライオンです。

 
 

ラクパの「顧客が増えるニュースレターの実例」を無料で差し上げます!
こちらをクリック!

ニュースレター実例請求バナー