ここでは経営や生き方のヒントになるような映画をピックアップしてご紹介します。今回の作品は、がんを患った妻の代わりにシニア合唱団に参加した老人が、合唱団の人々や長男とのふれあいを通じて変わっていく姿を描いた『アンコール!!』です。

映画

<あらすじ> 舞台はロンドン。無口な頑固者アーサー(テレンス・スタンプ)は、最愛の妻にも気持ちを素直に表せず、いつも不機嫌そうにしている。妻マリオンは夫とは逆で社交的な性格。高齢者の合唱団「年金ズ」の練習に参加することが楽しみの毎日だった。合唱団は国際コンクール予選に出場することになるが、マリオンのがんが再発してしまう…。

<みどころ> あなたは自分の家族に素直に感謝の気持ちを伝えていますか? 特に男性だと苦手な方が多いのでは?私も同じく苦手です…。

この映画の主人公アーサーはまさにその典型的なタイプ。本当は長年連れ添ってきた妻をとても愛していますが、その気持ちを素直に伝えられずにいます。

そんな夫の気持ちを十分に理解している妻マリオン。彼女がみんなの前で「トゥルー・カラーズ」(シンディ・ローパーの名曲)を歌うシーンは本当に心に沁みます。

〝私はあなたの本当の色を見ている/だからこそあなたを愛しているの/それを見せることを恐れないで/あなたの本当の色はまるで虹のように美しい〟

…本当なら言葉で気持ちを伝えるのが良いのでしょうが、歌を通してでも十分に伝わるものがあります。