こんにちは! ニュースレター作成支援家・ソノショーです。

前回から「ニュースレターの役割」について書いています。さて、今回は…
【ニュースレターの役割 その2】
ニュースレターを営業訪問の代わりに。

ニュースレター作成のツボ
 

お客様を訪問することは、営業のなかでも重要な活動のひとつです。何だかんだいっても、顔を突き合わせて話をすることで、相手と深い関係性を作ることができます。
ただ、いくら優秀な営業マンでも体はひとつですし、すべてのお客様を訪問するには、時間的な制約や、距離的な制約などいろいろな制約があります。
その代役をいくらかでも果たすことができるのがニュースレターです。
1)毎月1回程度、定期的に発行することで、お客様から「信頼」される。
2)専門的な立場からお客様に役立つ情報を発信することで、お客様から「尊敬」される。
3)営業マン自身のプライベートな話題や実体験を書くことで、お客様から「好感」を持たれる。
このように、「売り込み」的な内容を書かず、継続してニュースレターを届けることで、訪問営業して相手とコミュニケーションを取る効果の何割かは果たすことができます。
 
しかもニュースレターの場合、お客様に対して一斉に配信することができるので、その効果を何倍にもできるのです。
それではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル