ラクパ公式ブログ
  • 2021/02/24
  • 2021/02/24

行動すれば、次の現実。

2月初旬、経営コンサルタントの石原明さんが心筋梗塞で急逝されました。享年62歳。ご冥福をお祈り致します。 石原さんとはほぼ面識はありませんが、書籍やセミナーを通して、氏からは多くのことを学ばせて頂きました。 著書『営業マンは断ることを覚えなさい』では「4ステップマーケティング:①集客→②見込客フォロー→③販売→④顧客化」の、②見込客フォローのツールとしてニュースレターを薦めておられます。それが私が […]

  • 2021/02/23
  • 2021/02/24

巨大企業が相手でもひるまずに集団訴訟に勝利した女性の実話−『エリン・ブロコビッチ』

このコーナーでは経営や生き方のヒントになるような映画を紹介しています。今回紹介するのは、米国の大手企業から、史上最高額の和解金を勝ち取った女性の実話を描く『エリン・ブロコビッチ』です。 <あらすじ>カリフォルニアの小さな町に住むエリン・ブロコビッチ(ジュリア・ロバーツ)は、3人の子どもを抱え、職もないシングルマザーだ。ある日、自分が遭った交通事故の訴訟をきっかけに弁護士エドワード(アルバート […]

  • 2021/02/22
  • 2021/02/24

「前を向いて歩んでいれば、必ずゴールにたどり着ける。360度、前だと思ってる」

「前を向いて歩んでいれば、必ずゴールにたどり着ける。360度、前だと思ってる」 上野由岐子 「東京オリンピックはやれると思うか」という問いを、アスリートに向ける番組のなんと多いことか。やりたいに決まってるじゃないか。オリンピックを目指して努力を重ね、今年開催されなければ、選手生命が終わる人もいるのだから。なのに「自分一人で決められることじゃない」とか「医療従事者の負担を思えば、簡単に答えられない」 […]

  • 2021/01/15
  • 2021/01/17

ほめるよりも、ねぎらいを。

私のお正月の楽しみの一つは箱根駅伝です。 10月に行われる予選会、お正月の本大会と毎年テレビ観戦しています。今年はコロナ禍の影響で外出を控えて家の中でお正月を過ごし、箱根駅伝をご覧になった方も多かったのではないでしょうか? 今年の箱根駅伝は最後にドラマがありました。4区でトップに立った創価大学は、往路(1区〜5区)で優勝。復路でも9区まで安定した走りをみせ、最後の10区では2位の駒澤大学との差は3 […]

  • 2021/01/14
  • 2021/01/17

圧倒的な映像演出から伝わる、戦争の虚しさ−『1917 命をかけた伝令』

このコーナーでは経営や生き方のヒントになるような映画を紹介しています。今回紹介するのは、戦場の最前線に伝令を届ける兵士の姿を描いた『1917 命をかけた伝令』です。 <あらすじ>第1次世界大戦下のフランス。西部戦線では防衛線をはさんでドイツ軍と連合国軍が対峙していた。後退するドイツ軍に連合国軍が攻撃を仕掛けようとしていたが、それはドイツ軍の罠だった。一刻も早く最前線に攻撃中止命令を伝えなけれ […]

  • 2021/01/13
  • 2021/01/17

「落ち込みやすい体質は感謝の足りない姿勢が原因」

「落ち込みやすい体質は感謝の足りない姿勢が原因」 明石家さんま 年末のバラエティ番組を見ていたら、不意にテロップ付きで流れた言葉。「何にでも不満を言う」体質とかなら「感謝が足りない」に結びつくけど、「落ち込みやすい」のもエゴなのか…。どんな逆境も笑いで乗り越えてきた一流芸人の言葉は、胸に刺さりました。 年が明けて、箱根駅伝を観戦していた時のこと。区間賞が決まる度に選手インタビューがあるのですが、マ […]