ラクパ公式ブログ
  • 2021/08/18
  • 2021/08/18

新しい風を感じた東京五輪

新しい風を感じた東京五輪 東京オリンピックが終わりました。いろんな問題を抱えた大会でしたが、終わってみれば、各選手の笑顔や涙が印象に残りました。 私が一番心に刺さったのはスケードボード・パーク女子に出場した岡本碧優(おかもと みすぐ)選手です。 「パーク」はお椀状のデコボコがあるコースを45秒間自由に滑り、技を競う競技です。3回チャレンジし、その中で最も高い得点が採用されます。途中で転倒すると競技 […]

  • 2021/08/17
  • 2021/08/18

文化や宗教の違いを超えて二人はどう向き合ったか?―『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』

このコーナーでは経営や生き方のヒントになるような映画を紹介しています。今回紹介するのは異文化ラブコメ『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』です。 『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』 The Big Sick <あらすじ> シカゴで暮らすパキスタン出身の売れないコメディアン・クメイル(クメイル・ナンジアニ)。彼は、大学院生の白人女性エミリー(ゾーイ・カザン)と付き合っていた。し […]

  • 2021/08/16
  • 2021/08/18

「自信を持たないで泳ぐことは、自分に失礼。」

「自信を持たないで泳ぐことは、自分に失礼。」 村松さやか(日本水泳連盟) 東京五輪が幕を閉じました。緊急事態宣言下に奮闘してくれたアスリートたちの勇姿を、私は忘れないだろうと思います。 仕事と両立してきた競泳も、持病の股関節変形が進み、チーム練習もままならなくなりました。それでこの春、17年通ったクラブを退会しました。速く泳げなくなった自分が情けなかったのです。 それでも少し経つと水が恋しくなって […]

  • 2021/07/19
  • 2021/07/19

手を抜くといい仕事ができる?

手を抜くといい仕事ができる? 先日あるツイッターの投稿が話題になりました。 「日本人男性と結婚し日本在住8年のメキシコ人の同僚とランチ中、毎晩献立を考えるのが面倒だと愚痴ると「コンダテ!? メキシコのオンナ、コンダテナンカ悩ンダ事ナイヨ!? ホンマニアンタラナ!? テレビモ食ウ番組バッカリヤシ、ニホンジン、食ウコトシカ考エテナイネ!?」とキレられた。ごめんて」(@akotanbabytanさんのT […]

  • 2021/07/18
  • 2021/07/19

人種の壁を乗り越え、差別に抗う二人の友情を描く―『グリーンブック』

このコーナーでは経営や生き方のヒントになるような映画を紹介しています。今回紹介する作品の舞台は、人種差別が色濃く残る60年代の米国南部。黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手が旅を続けるなかで友情を深めていく『グリーンブック』です。 『グリーンブック』 Green Book <あらすじ>1962年。ニューヨークの高級ナイトクラブで用心棒を務めるトニー・ヴァレロンガ(ヴィゴ・モーテンセン) […]

  • 2021/07/17
  • 2021/07/19

「なぜだろう 喜びよりも心地よい痛み ずっしりと響いて。」

「なぜだろう 喜びよりも心地よい痛み ずっしりと響いて。」 Official髭男dism 「Cry Baby」 初めて聴いた時、転調だらけの曲の難しさと藤原君の歌の上手さに驚きました。しかし、最も沁みたのは歌詞です。私の中では今、東京オリンピックのテーマ曲です。 今日までいろいろありましたよね。国立競技場を設計し直して、エンブレム選び直して…でも、そんなの序の口で。どん尻に、ウイルスという大きな敵 […]