CATEGORY

仕事モード

凡人が成功するためには?

前回「明日は今日と違う自分になる」というテーマでお伝えしましたが、今回はその続きです。 一昨年まで、社会教育家の田中真澄先生の講演会が毎年福岡で開催されていて毎回参加していました。田中先生の講演で常に語られるのが「凡人の成功哲学」です。秀才と凡人を比較してその差が2倍あるとします。それだけの差があると凡人は秀才に勝てないと思いがちですが、そこに「時間」という要素を加えると違ってくるというのが田中先 […]

明日は今日と違う自分になる。

先日、今年のアカデミー賞が発表になり、「パラサイト」がアジア圏で初の作品賞を受賞しました。「パラサイト」は私も観ましたが、今年は面白い作品が目白押しだったので、それ以外の作品もこれから観ようと思います。 「パラサイト」の前半は、貧困層の家族4人が裕福な家の使用人を一人ずつ追い出し、自分たちがそこに寄生しようとする展開です。長男が綿密な計画を立て、一家でその計画を着々と進めていきます。 ところが計画 […]

気づいたら時代は変わっていました。

年末年始はいかがお過ごしでしたか? 私は妻の実家のある行橋で正月を迎え、数日ではありますが、のんびりと過ごしていました。 今年は令和になって最初の年越しということで、テレビを観ていても「時代の節目」をテーマにしたものが多かったように思います。 以前、らくぱのぱに「日本人は元号という区切りを付けながら生きている」と書きましたが、改めて令和になって時代が変わろうとしているのを感じます。そして自分の目で […]

自分の読解力に自信がありますか?

先日、「日本の学生の読解力が下落している」というニュースを耳にしました。経済協力開発機構(OECD)が世界79カ国の15歳を対象に実施した学習到達度調査によれば、日本の高校1年生の読解力は15位で、8位だった2015年の前回調査から大きく後退したとのこと。 読解力というと、私たちが学生の頃、国語の授業でよく出題されていたのは、ある小説の一節から、作者の意図を読み解くといったものでした。今回OECD […]

「汝の時間を知れ」by P・F・ドラッカー

私が雑誌編集者だった1998年頃の話です。 幹部Oさんと屋台でお酒を飲みながら、仕事の話になりました。Oさんはずっと営業畑を歩んでこられた方でしたが、私には営業経験がまったくありませんでした。しかもふだん読む本もビジネス書の類は一切読んでおらず、小説やドキュメンタリーばかり。Oさんが会社の戦略やマネジメントの話をしても、「ハァ、そうですか」という相槌を打つくらいのリアクションしかできませんでした。 […]