CATEGORY

心に刻んでおきたい話

一引 二運 三力(いちひき・にうん・さんちから) 

私が10年前に起業した頃、こんなことがありました。当時、私はニュースレター作成代行サービス以外に「マスコミ向けPRサービス」も提供していました。このサービスは、お店を取材してプレスリリースを作り、地元マスコミ向けに配信するというものです。 主なターゲットは新規オープンした飲食店や美容室。実はこの2業種の新規店舗の情報は簡単に入手することができます。 どちらも保健所への届出が必要な業種ですので、各保 […]

哲学者ソクラテスがある若者を溺死させかけた理由とは?

箱根駅伝が好きで、10月に行われる予選会、お正月の本大会とテレビ観戦しています。今年は青山学院大学が二連覇。今の青学は本当に強いですね。 私が思う駅伝の面白さは、一本のタスキをつないでいくというドラマ性です。脚の痛みや脱水症状でフラフラになりながらも、最後の力を振り絞って、必死に中継地点を目指すその姿に心を打たれます。そしてそんな選手の姿を見ると、つい自問したくなります。「果たして自分はこんなに必 […]

矢沢のブレない生き方。

先日、NHKで再々放送された「矢沢永吉×糸井重里 対談 “お金のことを、あえて。”」を観た。これがキョーレツに面白かった。 貧乏だった子供時代の経験をバネに、デビュー時からお金を稼ぐことにこだわった矢沢。 制作会社にまかせていたのでは、お客を本当に満足させるステージができないと考え、自ら制作会社を立ち上げた矢沢。 詐欺に遭い、30数億の借金を抱えながら、自己破産 […]

「めざす」と「がんばる」は違う。

お正月といっても、元日には帰省先から戻っていたので、正月気分はすっかり抜けているのですが、世間的には今日までお休みの方がほとんど。明日から始業の方も多いと思います。 そんななか、年末に再読した本にこんな言葉が。 「めざす」と「がんばる」は違う。 「がんばっている」が「めざしていない」ときがある。 この違いは見分けにくいが、大きく違う。 「めざす」とは“目標と期限”が明確で、 […]

折り返し地点はあるのでしょうか?

村上春樹の昔の作品に「プールサイド」という短編がある。35歳を人生の折り返し地点と考えて生きてきた男が35歳の誕生日を迎え、人生のあちら側に立った時の心情を描いた佳品だ。 20代の時に読んだこの小説の影響もあって、私自身も35歳を迎えるまでは35歳が人生の折り返し地点なのかもしれない、となんとなく思っていたが、実際35歳を迎えた時には、人生の半分が終わったなんてとても認めたくなかったのを覚えている […]