こんにちは! ニュースレター作成支援家・ソノショーです。


前回の記事に続き「ニュースレターの役割」について書いています。さて、今回は…
【ニュースレターの役割 その3】
ニュースレターならお客様の声が集めやすい。

ニュースレター作成のツボ

ホームページやチラシのなかで、「お客様の声」を掲載して、商品やサービスが信頼できるものであることを裏付けるというのはよくありますね。
社会心理学者のロバート・B・チャルディーニは、著書『影響力の武器』のなかで、このことを「社会的証明」という原理だと説いています。
“私たちは他人が何を正しいかと考えているかにもとづいて物事が正しいかどうかを判断している”という原理です。
私自身も、アマゾンで本を買う際にカスタマーレビューのコーナーをチェックしたり、チラシに掲載している利用者の声を見て判断することがよくあります。特に、今まで使ったことがない商品やサービスを選ぶ際はそうした傾向が強いように思います。「お客様の声」はそうした場面で非常に有効です。
では、どのようにして自社の商品やサービスに対しての「お客様の声」を集めたらよいのでしょうか?
お客様に直接聞いたり、アンケートを取ることができればそれが良いと思いますが、もしそれが難しいようであれば、ニュースレターのなかにお客様の声を集める仕組みを入れておくと良いです。
これは、ニュースレターのなかに感想FAXシートやアンケートを同封しておくだけで良いのです。具体的な方法は以前書きましたね。
>ニュースレターのなかでお客様とのコミュニケーションを行なう。
>ニュースレターでお客様の声を集めるには?
>お客様の声を集める時に注意すること

お客様としては、ニュースレターを通じて役立つ情報を受け取っているので、それに対して「何かしらお礼をしたい」という気持ちが働き(返報性の原理)、感想FAXを送るという行動に結びつきやすいわけです。
それではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル