こんにちは! ニュースレター作成支援家・ソノショーです。

季節外れの黄砂で、街中が埃っぽいですね…
前回に続き、「ニュースレターの役割」について書いています。さて、今回は…
【ニュースレターの役割 その5】
ニュースレターを使って訪問営業を。

ニュースレター作成のツボ

以前に書いた記事では、「ニュースレターは営業訪問の代わりになる」と書きましたが、今回はその逆パターンです。
営業活動のなかで、訪問営業をメインにされている会社も多いと思います。でもお客様の側からすると、“特に新しい提案もないのに、毎回来られてもなぁ…”という受け取られ方をされているかもしれませんね。
営業マンにとっても、上司から“時間があるなら、一軒でも多くお客さんのところを廻って来い!”と言われても、何もネタがないのに、訪問するのもツライものがあります。
そこで、ニュースレターを使うのはいかがでしょう?
“○○通信の今月号をお持ちしました!”という口実(?)で、定期的にお客様のところに足を運ぶ理由になります。
もちろんお客様の側からすると、売り込みだけの内容で役に立たないものを毎回持ってこられても迷惑なわけですから、ニュースレターはお客様にとって役立つ情報を入れておくことが大事なんですよ。
それではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル