おはようございます! ニュースレター作成支援家・ソノショーです。

さて、今日から新テーマです。
【ニュースレターの作成 その1】
ニュースレターを作る3つの方法。

ニュースレター作成のツボ

ニュースレターを作るには、大きく分けて3つの方法があります。それは、
1)完全自作
2)半分自作
3)業者に依頼
の3つです。
1)の「完全自作」は、手書きで作る、もしくはパソコンソフトを使って作る方法です。パソコンソフトはご自分が使い慣れたもので良いのですが、もし印刷する予定があるのなら、印刷に向いたソフトが良いでしょう。
2)の「半分自作」は、最近ネット上で増えてきた「ニュースレターのひな型」、「ニュースレターのテンプレート」を使う方法です。季節の歳時記や、レシピ、豆知識などのコラム記事があらかじめ作られてあり、自分で書くのはご挨拶やスタッフ紹介など、一部分だけで済むのでお手軽です。
3)の「業者に依頼」は、私のことです(笑)。…ま、それはともかく、通常であれば印刷会社に相談するとか、知り合いのライターの方にお願いして、自分が口頭で話すものを原稿にしてもらい、デザインができる人に紙面を作ってもらうという方法です。
次回からは、それぞれ詳しく解説していきます。
それではまた次回。

顧客の心をがっちりつかむ「RAKUPAのニュースレター」の実例を無料進呈!ニュースレターのサンプルお申込みはこちら

ニュースレター無料サンプル