ニュースレター作成支援家と名乗っているわりには、ニュースレターのことにあまり触れておりませんでした…。まずは「ニュースレターって何?」というところからお話していきますね。

ニュースレターとは「会社やお店がお客様向けに発行する手作り新聞」と思ってください。ただしニュースレターが通常のチラシとはっきり異なる点がいくつかあります。

(1)基本的に売り込みはしない。

(2)セールス的な要素ははぶき、経営者の方の仕事に対する想いや、家族ネタなど、かなりプライベート寄りの内容を書く。

(3)月一回程度のサイクルで定期的に発行する。

(4)目的は「顧客との関係性(絆)作り。一時的な売り上げではない。

などが主な特徴です。

ニュースレターの仕事をやっていてよく間違われることの1つに”それって、フリーペーパーみたいなものですか?“というのがあります。

フリーペーパーというのは“広告料で運営される無料の新聞や雑誌”です。ニュースレターと違って、1つのフリーペーパーには多くのお店や会社の情報が載っていて、しかもその内容はお店の「宣伝」です。

ちなみに、福岡は日本の中でも有数のフリーペーパー激戦区。そのなかでいかに自分のお店や会社にお客様を呼び込むか。相当の体力・資金力が必要になってくるのは明らかですよね。

一方、ニュースレターは、会社やお店がそこのお客様向けに無料発行するもので、どちらかといえば新規客よりは既存客に配られるのがほとんどです。

そこに載せる内容もセールス的なことは書かずに、会社やお店のスタッフのことが中心。店主の人柄や、お店の日常、お客様の声などを綴っていきます。

それによってニュースレターを読んだお客様が、あなたの会社やお店の隠れた一面を知り、親近感を持つようになります。「あなたとお店にファンをつくる!」ここがポイントなのです。(次回へ続く)

ニュースレターのことをもっと知りたいかたは、こちら

ニュースレター集合写真
(写真は、私のところに届くいろんなニュースレターの一部です)