私のニュースレター「らくぱのぱ」、今月も無事発送完了しました。読者の皆様には今日、明日にはお手元に届く予定です。

毎月のことながら、原稿書き始めて、レイアウト、キンコーズでの出力、封入、発送までで、丸一日はかかる。ブログを毎日書いていたら、原稿を書くスピードももっと早くなるかと思ったらそうでもなさそうだ(笑)。

ブログを始めて2ヵ月ほど経つが、なかなか面白いメディアだと思う。
土曜日のトークショーで、大竹昭子さんが「デジカメやカメラ付携帯が浸透したことで、日常のなかで写真を撮ることが普通のことになってきた。これはカラオケに似ていて、以前なら人前で歌を歌うことは恥ずかしくて出来なかったことだが、カラオケが出てきたことで、それも普通のことになってきた。そういう意味では、カメラとカラオケは近しい」と語っていたが、それはブログにも言えると思う。だいたい自分の日記風の文章を不特定多数の人が閲覧することなんて、たった10年前には想像もしていなかったことだ。写真を撮ることも、歌を歌うことも、文章を書くこともすべて自己表現の手段。今の時代はこれほどまでに自己表現が容易い時代なのだと改めて思う。ならば自分にあった自己表現方法を会得してそれに呼応してくれる人たちと密に接触していくことが自分らしく生きるということになるのではと思う。