前回、ニュースレターに限らず、「お客様の声」というのは非常に重要だというお話をしましたが、その続編です。

「お客様の声」はなぜ重要か?それはその内容があなたの会社やお店への感謝やお礼のものであれば、そのままスタッフの士気向上に繋がりますし、たとえそれがクレームや苦言だったとしてもそれは商品・サービスの改善点の気付きとなるからです。

さらに、お客様の声を次号のニュースレターに掲載する「二次利用」がとても有効です。それは「お客様の声」を読んだ第三者が、あなたの会社とその顧客のとの間の信頼関係を感じとるからです。あなたが「うちの商品やサービスはとっても良いですよ!」と声高に言うよりは、お客様が「使って良かった!」と言ってくれるほうがずっと効果がありますよね。

ただし、FAX用紙を同封して単に「皆様のご意見・ご感想をお送りください」というだけでは、なかなか送る動機付けにはなりません。そこで、

  1. テーマを持たせてその意見を集める(例:あなたの夏バテ解消法を教えてください) 
  2. プレゼントを付ける(例:ご意見いただいた中から抽選で○名様に○○をプレゼント)
  3. 投票させる(例、あなたは犬派?猫派?) 
  4. 自分が困っていることを直接尋ねる(花粉症で悩んでます。どなたかいい対処法をご存知ないですか?)

などがあります。大事なのは「行動しやすい流れを作ってあげる」ことです。この場合はあなたに何かを伝えたい気持ちにさせて、用紙に書き込みたくなるという流れをいかにスムーズに作るか、ということです。

FAXシートを作る際の注意点は、書く人になるべく負担をかせさせないことです。署名(ペンネームでも実名でも可)と自由記入欄だけは手書きしてもらわないといけませんが、何かに回答してもらう際は、三択、四択形式にして、□にチェックするだけで済むようにしてあげたり、送り先FAX番号を下部のほうに目立つように書いておいたりすることも大事です。また二次利用することを考慮して、掲載許可を取っておくことも忘れずに。

声

福岡でニュースレター作成するなら、RAKUPA。ニュースレター作成の秘訣はこちらをクリック!