今日はクライアントのW社を訪問。次号のニュースレター取材で経営者のHさんをインタビュー。

Hさんは輸入車部品の卸業として西日本でナンバー1の存在。でも本人はいたって気さくな方です。今日は「仕事に感性は必要か?」というちょっと難しい質問を投げかけてみました。

その答えは「もちろん必要。ただしそれは社員教育などで教えられるものではないと思う」。

「例えば、車を修理する技術なら教えることができる。でも“あとちょっと手を加えておけば、お客さんがきっと喜んでくれるだろう”という風に気が付いて行動できるかどうかは、社員教育では伝えるのは難しいと思う」

 「いわば、技術は外から育てることができるけど、感性はその人の内面が変わらなければ育たないということかも」

…となかなか結論の出しにくい質問をしてしまいましたが、インタビューする側としては、楽しくも学びのある時間になりました。こういうニュースレターの仕事自体に感謝です。

↓戦略なくして生き残れない時代です。ぜひご参加ください!
4月24日(金)18:00「山内経営コンサルティング「この不況を乗り切るための「3つの仕組みについて」セミナー開催! 詳しくはこちら。

福岡でニュースレター作成するなら、RAKUPA。ニュースレター作成の秘訣はこちらをクリック!