昨日は某会社の経営者の方に、ニュースレターの取材を。

その方のお仕事は、業界自体が下請け体質。地場福岡でも上位10位がすべて大手からの下請けで成り立っているという状況でした。

ところが昨今の経済情勢のために、大手からの発注が激減。なんと上位1位、2位とも倒れてしまったそうです。

私がお話を伺った方は、その下請け体質から抜け出さねば未来はないと気付き、自ら顧客を獲得できる元請けになるよう、会社の方針を大きく変えていっています。

いわば、会社という船の行く先に大きな氷山があるのを発見し、他社よりも先に舵を切って迂回しているイメージでしょうか。

これからその結果が出てくると思いますが、私もそのお手伝いができるのを嬉しく思っています。


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター

【今後のセミナー予定】
2月17日(水)19:00博多商人塾「ニュースレターの達人」
2月8日(月)18:00九州ベンチャー大学でゲスト講師