2010年1月8日付 日経MJ紙より。

新聞の書籍広告のなかで最近よく見るのが、竹内謙礼氏の「販促鉄板ワザ40」。この日の広告はなんと全段使って、竹内氏のインタビュー記事と書籍広告。

竹内氏Image316

この本はまだ未読だが、“簡単なのに、あまり手を付けてない”ような販促方法が40本紹介されている。小手先といえばそれまでだが、これを小手先だと笑って何もしないと売り上げを伸ばすことはできない。今はとにかく行動!そのためのアイデア集だ。

そしてインタビュー記事の最後はこう結ばれている。
鉄板販促Image309

竹内氏いわく「今年は、お客さんとの「絆」を強化することが、厳しいデフレから脱出する唯一の方法だと思います」。

「お客様との絆づくり」は私の仕事の根幹テーマ。この記事の内容には私もまったく同感!です。


顧客づくりの戦術なら「ニュースレター

【今後のセミナー予定】
2月17日(水)19:00博多商人塾「ニュースレターの達人」
2月8日(月)18:00九州ベンチャー大学でゲスト講師