昨日の日経MJ紙より。

2010_0518日経MJ写真

毎週月曜掲載の「これなら買いたい」のコラムは、ちょっとした気づきが得られることが多いです。

今回は、筆者が住んでいる集合住宅でちょっとしたリフォームを工務店に依頼したときの経験が綴られていました。大規模なリフォームなら最初からリフォーム会社に相談するのでしょうが、棚の取り付けや、椅子の足の切断といったごく細かい工事を簡単に頼めるところがなく、そうしたお試し工事でしっかりとした仕事をしてくれたら大きな工事の時もそこに頼むのに、といった記事です。

「入り口商品」を用意しておくことはとても重要なのですが、これが意外に出来てないことが多いですね。

以前、私が相談を受けたリフォーム会社さんも、大きな工事をどうやって受注するかということを相談されたですが、私は「まずは手すりや段差をなくすといった小さなものを受けるようにしましょう」とアドバイス。ただ、結局はそうされなかったのが残念でしたが。

かくいう私も、ニュースレター作成支援サービスでは「入り口商品」がぼんやりとしかないので、まったく人のことは言えません(笑)。まずは自分の面倒からみないとな~。


顧客づくりの戦術 なら「ニュースレター