昨日は、株式会社アイデンティティーの今村さんにご案内いただいた「顧客爆大セミナー」に行ってきました。

爆大

前半は、社労士の碇宏介先生による「御社の売上げダウンにじわりと潜む問題社員に要注意! シュガー社員とモンスター社員の対処方法」というテーマ。

シュガー社員とは、独立心に乏しく主義主張だけは強く、自分の権利は振りかざすが責任感に乏しく自分を甘やかす社員のことだそうだ。モンスター社員は想像の通りです。

私のところはまだスタッフを入れる段階ではありませんが、いずれ採用する段階になった時の勉強になりました。

後半は今村さんによる「売らずに売れる仕組みを作る! 理屈なしにこの仕組みすべて教えます」ということで、生保営業で培った今村さんなりの手法をかなり詳しく聞かせていただきました。

その基本は「顧客リスト」。ひと言でいうなら「とにかく自分と関係のある人間をすべてリスト化し、定期的にアプローチせよ!」ということです。

その人たちにどんな手法でアプローチするかは、このセミナーの核の部分なので割愛しますが、やっぱり重要なのは顧客リストです。

「会社の売上げを3倍にしようと思ったら、社長が3倍働くのは間違い。営業プロセスを変えて、3倍効果のある仕組みを作ることです」という話には非常に納得しました。

今村さん、碇さん、ありがとうございました!